本文へスキップ

院内設備facilities

施設のご案内

※施設案内図

機器について

↑写真をクリックすると拡大します!

※2012年 血圧脈波検査装置を導入いたしました。
血圧の影響を排除し、正確に患者様の固有の血管の硬さを調べることが可能です。
未梢動脈疾患(PAD)や、下肢動脈狭窄・閉塞を検査することができます。患者様の血管年齢がわかります。

※2010年 高性能エコー検査装置を導入いたしました。
カラードブラ・パワードブラ、ADFなどの表示機能で微細な血流の観察も可能です。